- 首痛・寝違え

首痛

首が痛いというのは、生活に大きく支障をきたす嫌なものです。
首痛には、症状も様々でいくつかの原因が挙げられます。

症状としては、

  • 首が回らない、動かない、動かすと痛い
  • 首から肩にかけて痛く、重い
  • うがいができない、顔を洗えない
  • じっとしていても痛みを感じる
  • ある一定の動作時に痛みを感じる
  • 痺れる
  • 朝(夜間)が特に痛みを感じる

原因は?

  • 外傷によるもの(鞭打ち)
  • 使い過ぎによるもの(スポーツや習い事など)
  • デスクワークの継続
  • 普段の不良姿勢、睡眠時の不良姿勢
  • 頸椎症、椎間板ヘルニア(体の歪みから起こる)
  • ストレスや筋肉のこわばり
  • 自律神経の乱れ
  • 疲労

他にも症状は色々挙げられますし要因も様々ですが、症状を治すのに大切なことは3つ、

  1. 全身のバランスや緊張を整えること
  2. 体の土台となる骨盤、首の土台となる胸椎、頭蓋骨の土台となる頸椎のズレを戻すこと
  3. それに付随する筋肉を緩めること

以上あげた事を行うことで、急性的、慢性的でも痛みが緩解していきます。

寝違え

朝目が覚めた際に首や肩に痛みがあり、首が動かない状態になったり、日中でもいつ痛めたのか分からないうちにじわじわと痛みだしていつの間にか首が動かなくなった、肩背中まで辛いなどという事もあります。

原因

原因として多い要因は、悪い体勢で眠ってしまい、何らかの要因で寝返りができずに長時間同じ姿勢で寝ていると寝違えが起こりやすくなります。
普段の生活、仕事などで首や肩、腰、全身疲労など負担をかけ過ぎている時に起こる事が多いと考えられます。
内臓の疲れやストレスなどからも起こる事があります。

当院の施術

寝違えは、主に筋肉の過緊張から首の動きが制限されていますので、筋肉を緩める必要があります。
筋肉も首の筋肉だけを緩めればよいのではなく、全身の中で関係する筋肉も同時に緩めるていく必要があります。
筋肉に休息を与えてあげれば、軽度のものは3~4日、重度のものでも1週間程度経てば症状は治まってきます。1週間以上経過しても治まらない場合は、骨盤、頸椎、胸椎などのズレが戻っていない状態だと考えられます。

当院では、全身を動視判断して、関係筋肉、骨格を調整します。
症状の度合いにもよりますが、軽度であれば直ぐに回復していきます。重度の場合でも可動域が拡がり、予後回復していく時間、日数が数段早まります。
少しでも動かすと激痛が走る場合は、休息を取ること、場合によって歩いたり座ることが出来るようであれば、早目に施術を受ける事をお勧めします。


アクセス情報

所在地

〒251-0055
神奈川県藤沢市南藤沢20-2 6F

駐車場

〒251-0055
近隣のコインパーキングをご利用ください

休診日

無休(夏季、冬季休業あり)